English Français Español Deutsch Italiano Português 日本語 Русский Nederlands Norsk Dansk Svenska 한국어 Suomi עברית Türkçe Polski Čeština Ελληνικά Hrvatski Română Magyar
001:01:02
写真カラー:

折りたたみ自転車 サイクリング Others 14インチ 婦人向け / ユニセックス / 男性 / ユニセックスキッズ 普通 普通 折りたたみ式 普通 / アンチスリップ アルミニウム合金 白 / ブラック #05133470

(65% off)
折りたたみ自転車 サイクリング Others 14インチ 婦人向け / ユニセックス / 男性 / ユニセックスキッズ 普通 普通 折りたたみ式 普通 / アンチスリップ アルミニウム合金 白 / ブラック
$ 599.99
全てのご注文に追加 1% キャッシュ・リワード をプレゼント
  • カラー
    ホワイト ゴールド

配送先

処理時間: 商品確定決定時よりの起算となります。
配送時間: 特急便 3-4 営業日

おすすめの商品

商品詳細

商品詳細

カテゴリ 折りたたみ自転車,
スピード Others,
性別 ユニセックス 大人, 婦人向け, ユニセックスキッズ, 男性,
自転車ホイールサイズ 14インチ,
サイズ (CM) 47,
バイク長 (CM) 118,
素材 アルミニウム合金,
フレーム素材 アルミニウム合金,
フォーク材質 アルミニウム合金,
ホイール素材 アルミニウム合金,
フォークタイプ 普通,
フレームタイプ 折りたたみ式,
ブレーキ装置 普通,
ペダル アンチスリップ, 普通,
サスペンションフォークはありますか? 非対応,
もし折りたたみまたはNot 対応,
ライダー身長(CM) 79-180,
ライダー重量(KG) 110,
カラー ブラック, ,
正味重量(kg) 7.8,
梱包重量(kg) 13,

この商品についての詳細をもっと見る

  • Q:自転車組み立て手順?
  • A:組み立て前準備 - 各部品に梱包材として使用されているダンボールを取り外して下さい。

  • 1.Frame 2. Stem 3. Handlebar 4.Thumb Shifter 5.Brake Handle 6.Fork 7.Hub Brake 8.Front Wheel 9.Front Axle 10.Shift Cable 11.Bottom Bracket 12.Chainwheel 13.Pwdal 14.Front Derailleur 15.Rear Wheel 16.Foot Support 17.Rear Derailleur 18.Rear Axle 19.Brake Cable 20.Seat Post 21.Saddle


  • 1.Frame 2. Stem 3. Handlebar 4.Thumb Shifter 5.Brake Handle 6.Fork 7.Hub Brake 8.Front Wheel 9.Front Axle 10.Bottom Bracket 11.Chainwheel 12.Pedal 13. Rear Wheel 14.Foot Wheel 15.Rear Derailleur 16.Rear Axle 17.Seat Post 18.Saddle 19.Folding Lever


  • B:サドルの取り付け.
  • A) 平らな場所で自転車にまたがり、足を肩幅程度に広げて立って下さい。この時、トップチューブ上辺と股の間に最低2.5cmの間隔が空いていること(タイヤには十分に空気を入れておいて下さい)。


  • B) シートポスト仕様の締め付けトルクに従い、シートポストのシートクランプボルトを締め付けて下さい。 過度な締め付けは、六角ソケット・被締め付け部損傷の原因となりますのでご注意下さい。

    C) シートクランプのネジを緩め、サドルを回転さ大体の位置を決めて仮固定して下さい(図 2)。

    D)シートポストに少量のグリスを塗布して下さい。シートポスト(サドル支柱)をシートチューブ(立管)にし挿入して下さい。シートクランプまでしっかりとシートポストを差し込んで下さい(図3)。

    E) シートクランプをしっかりと閉め込んでシートを固定して下さい。

    シートクランプ両側にネジのある場合は、両側から均等なトルクで閉め込んでいって下さい。

    注意) 走行中にネジが緩んでしまう場合がありますので、取り付けにあたってはシートポストに描かれた限界線を必ずシートチューブ上辺より下まで差し込んで下さい(図5)。


  • C:ハンドルの取り付け
  • A) 六角レンチを使い、ステムカバーを外して下さい。

    B) ステムカバーを取り外し、方向を間違えぬよう気をつけながらハンドルを取り付けて下さい。 この時、後ギア変速機が右側、前ギア変速機が左側であることを確認します。 更に、 締め付ける前にハンドルの中心位置を確認して下さい。 ボルトを少し締め、ハンドル双方よりの長さを測定しハンドル中心位置の最終・微調整を行います。 左右で誤差のある場合は、この時確実に調整し中心を決めて下さい。

    C)ステムをステムチューブに取り付けてネジを仮締めしておいて下さい。走行中制御不能に陥らぬよう、取り付けにあたってはシートポストに描かれた限界線を必ずシートチューブ上辺より下まで差し込んで下さい(図6)。

    D) 前輪に跨がって両手でハンドルを握り、フレームに対してハンドルが直角になるよう調整して下さい(図7)。

    E) ハンドルの角度が決まったらしっかりとステムボトルを締め込んで下さい(図8)。


  • D: ペダルの取り付け
  • A) <前準備>右側ペダルには《R》、左側には《L》の表記があります(図9)。

    B) 右側ペダルには反時計回りのねじ山が切ってありますので、時計回りにねじ込んで下さい。左ペダルには反対に時計回りのねじ山、反時計回りにねじ込んで下さい(図10)。

    C) 無理な力をかけず、しっかりと装着するため、ペダルのねじ山に少量のグリスを塗布して下さい。

    D) 手を使ってペダルをクランクアームにねじ込んで下さい。両ペダルともしっかり根本までねじ込んで下さい。

    E) ねじ込みが終わったら、レンチを使ってしっかりと締め込んで下さい(図11)。


  • E: 前輪の取り付け
  • A) 取り付け位置を合わせ、前輪をフロントフォークに取り付けてください。

    B) クイックリリースレバーがディスク側にあることを確認して下さい。

    C) ホイールのディスク側が左側にくるようにして取り付けていきます。

    D) クイックリリースレバーを少し緩め、ホイールの脱落を防ぐためのすき間を作って下さい。

    E) ホイールが中心部に取り付けてあることを確認したら、ホイールを手前(フレーム側)に回転させ、フロントフォークやブレーキパッドに接触していないことを確認して下さい。

    F) クイックリリースレバーを回転させ(締め付け)、ホイールを固定して下さい。

    G) 再度ホイールを回転させ、バランスを確認して下さい。 バランスよく回転しない場合は、専門自転車店にてホイールのバランシングを実施して下さい。

    H) クイックリリース(又はナット)で前輪を固定して下さい。

    I) 前輪の両側からクイックリリース(又はナット)を締め付けて下さい。


  • F: チェーンのたるみ調整
  • チェーンを持ち上げた時、15mm程度持ち上がるものが最適のたるみです。張りすぎ、たるみ過ぎの場合は調整用ネジで最適値に調整して下さい。


  • G:キックスタンドの取り付け
  • A) 後輪左側周辺で使いやすい場所を選んで下さい。

    B) 布で埃などを拭き取り、しっかりと乾燥させておきます。

    C) フレームに傷がつかぬよう、取り付け位置にビニールテープを2重に巻きつけて下さい。 テープにより、スタンドとフレームの密着度を高め、フレームを傷から守ります。

    D) 六角ボルトを締めてつけて下さい。


  • H:変速機(ディレイラー)の調整

  • A) 前輪変速機(フロントディレイラー)の調整.

    a. ネジCを使って変速機がスプロケットと平行になるよう調整して下さい。この時、チェーンガイド外側のプレートと大ギヤのすき間が3~5mmとナルよう調整して下さい(図1、2)。

    b. 変速機レバーを一番奥まで押し込んで下さい(図3)。

    c. この時チェーンをフリーホイール側:最大、クランクセット側:最小の位置にかけて下さい。

    d.ネジAで調整しながらチェーンを変速機にセットして下さい。

    変速機がチェーン取り付け前の位置まで戻らない場合は、シフトケーブルをゆるめてからネジAをゆるめて下さい。調整が終わったらシフトケーブルを上方向に持ち上げて下さいネジAを締めて下さい。

    e. 変速機レバーを手前いっぱいに引き出し、チェーンをクランクセット側:大、フリーホイル側:小にかけてください。ネジBを使い、チェーンを変速機の中間位置にセットして下さい。

  • B) 後輪変速機(リアディレイラー)の調整

    a.チェーンが小さなものからスリップする場合、スクリューAを右回りに締める、惰性で走ります。

    b. チェーンがフリーホイル(大)側から外れてしまっている時は、ネジBを時計回りに回して下さい。

    c.ケーブルや変速機のゆるみでチェーンの外れや、引っ掛かりが起こることがありますので、ここでは完全に締め込まないようにしておいて下さい。この段階では完全に締め込まないようにしておいて下さい。

    d. 変速機のネジの緩みは走行中にチェーンがフリーホイル(小)側に戻る原因になりますので、レバーを締めておいて下さい(図4)。

    e. フリーホイルのケーブルが張りすぎていると、フリーホイル小→大へのシフトがしにくくなってしまう場合があります。ネジCで変速機側をゆるめて下さい。ガイドホイールが全ての歯車に最適調整されている状態で調整して下さい(図5)。


  • I:Intelligent Displayの取り付け及び調整
  • 機種によりIntelligent Displayが搭載されていないものもあります。

    Intelligent Display Systemは下記3つのコンポーネントにより構成されています。

    a. Intelligent Displayスクリーン

    b. スピードメーター

    c. マグネットセンサー

  • A) ステップ1 バッテリーの取り付け(図1):

    a. バッテリーカバーを外す。

    b. 単4電池×2個を入れて下さい。

    c. カバーを確実に取り付けて下さい。


    B)ステップ2 Display Systemの取り付け(図2)

    デバイス下側の部分を自転車ハンドルの使いやすい位置に取り付け上部部品を付けた後、M6ヘックスレンチを使い確実に取り付けて下さい。


  • C) ステップ3バッテリーの取り付け(図3):

    a.バッテリー(CR2032)を入れて下さい(+が上部にくるよう)。

    b.コイン・鍵などを使ってネジを時計回りに締め、カバーをしっかりと取り付けて下さい(締め過ぎは破損原因となりますのでご注意下さい)。


    D) ステップ4スピードメーターとセンサーマグネットの取り付け(図4):

    a. センサー部が車輪側を向くようにフロントフォーク部にM4ヘックスレンチで取り付けて下さい(この時ワイヤーが上向きに出るよう注意して下さい)。

    b.ケーブルタイでケーブルを後ろ方向に固定して下さい。過度な締め付けはケーブル損傷の原因となりますので注意して下さい。固定後余分な部分は切り落として置いて下さい。

    c. フォーク部に添ってケーブルを上方向に張り、フォーク上端付近で再度ケーブルタイで固定します。

    d. ブレーキケーブルに巻きつけながらケーブルをハンドル側へ配線していきます(あまりきつ過ぎないように巻きつけて下さい)。損害(軽く包む)を回避するために少し緩みでブレーキ・ケーブル・ハウジングをワイヤーで包み始めてください。

    e.ハンドル部にケーブルを固定する前に、ハンドルの動きの邪魔・断線にならぬよう余裕を持たせてハンドル部に固定していって下さい(ケーブルを引っ張らぬよう注意して下さい)。

    f.ブレーキケーブルのめ根本付近に達したら再びケーブルタイで固定して下さい(余った部分は切り落として置いて下さい)。

    g. デバイスにケーブルを接続して下さい。

    h. 前輪スポークへのセンサーマグネットの取り付け:センサー-マグネット間の最適距離は約1~5mmです。マグネットとセンサーが接触しないように注意して取り付けて下さい。


  • J:アヘッドセットの取り付け
  • A) トップキャップ(A)ではヘッドのベアリングを調整します。

    B) 固定ボルトB及びCでヘッドを調節します。 固定ボルトB及びCの六角ボルトをゆるめてから、トップキャップAでヘッドベアリングの調整を行って下さい。 その後、トップ・キャップ(A)を締めてけていきます。 ベアリングがちょうど良い具合になったら、固定ボルトB及びCを締め付けて下さい。


  • K:必要工具:
  • A) 六角レンチ

    B)テープメジャー

    C) スパナ

    D) ビニールテープ

    E) 自転車用グリス

  • 安心・効率の観点より、組み立ては自転車店などの専門家に依頼することをおすすめ致します。
支払方法

利用できるクレジットカード:












お支払いサービス









最近チェックした商品

著作権侵害を報告

著作権侵害を報告

送信が完了しました!

ご報告頂きありがとうございます。早急に処理手続きを致します。

LightInTheBox.com – My ワールドストア™

ニューヨーク証券取引所上場企業 (NYSE: LITB)

ベターライフへの選択
  • 100万点を超える豊富な商品群。毎日1,000点以上の新作を追加中。
  • 最新テクノロジーを駆使し、各お客様に特化した最新トレンド商品をご提案。
  • LightInTheboxだから可能なスペシャル・オーダーメイド商品 。
工場ダイレクトの低価格
  • 工場との直接取引だからこそ実現できた、中間コストの削減。
  • 効率を徹底的に追求した生産・流通革命。
安全・安心のお買い物
  • グローバルトップセキュリティー決済代行業者とのタイアップによる安心のお買い物。
  • クレジットカード情報は、決済毎に破棄されるので安全。
  • 万全の品質保証体制で最高品質を実現・維持。

スピード配送
  • ヨーロッパ、アメリカ合衆国にも配送センターを完備。
  • グローバルエクスプレス配送のご利用で3~5営業日でお手元へ。
親切・便利なカスタマーサービス
  • 27言語に対応カスタマーサービス。
  • 30日間リターンポリシー(返品条件を満たす場合のみ)。*
  • ヨーロッパ、アメリカ合衆国からの返品は、地域内の商品・集荷センターで受け付け。
  • * オーダーメイド商品は対象外です。
今すぐ登録
  • モバイルアプリのダウンロードで、キャッシュリワードをプレゼント。
  • ニュースレター購読者限定特典あり。
  • 姉妹サイト MiniInTheBox.com
CTest